<< 最後のHIROKOさんの料理教室 Newport,RI  「豪華... >>

Newport,RI  「豪華マンション巡り」 Part2

Newport,RI  「豪華マンション巡り」の続きです。

2日目は鉄道王ヴァンダービルト家の人々が作ったブレーカーズ(The Breakers)から廻りました。
The Breakers (1895)

44 Ochre Point Avenue
Newport, RI 02840

ここだけ9時からオープンで,他が10時からなのです。

d0041050_4405563.jpg

玄関を見ただけで豪華のなのは一目瞭然なのですが
中は、あーーーびっくりした。どこのイタリアの王様のお城かと思った,と言う感じです。
絢爛豪華。娘の口から「秀吉みたい」という言葉が出て、思わず夫婦で頷きました。
建築物の豪華さ、内装の細工の細かさ、お金の掛け方、そして金ぴかさ。
d0041050_4505353.jpg

これは裏庭です。
庭は海と面しており、低めの絶壁がまた風光明媚。
私たちには、「津波が来たら一発だね」と悪態をつくことしか出来ませんでした。

次は、ローズクリフ
Rosecliff (1902)

548 Bellevue Avenue
Newport, RI 02840

こちらは、ベルサイユ宮殿を模してつくられた、女性らしい雰囲気のするセンスのいい建物でした。
豪華なのは変わらないのですが,どこか色合いも抑え気味で居心地のいい感じです。
d0041050_4551517.jpg

名前の通り、これから6月になるとお庭の薔薇が盛りになる様です。

最後は、これまた鉄道王ヴァンダービルト家の人々が作ったマーブルハウス(Marble House)
Marble House (1892)

596 Bellevue Avenue
Newport, RI 02840

名前の通り、沢山の大理石で作られています。
これは,どちらかと言うと、婦人向けに作られてたようで、ブレーカーズに比べてコジンマリしていますが、豪華さでは上廻っています。
d0041050_5185987.jpg

こちらは、愛妻家のバンダービルト2世が
イギリス貴族出身の奥様の39歳のお誕生日のプレゼントとして送った建物です。
ティータイムを好んだ奥様の為に、お庭には、チャイニーズティールームをつくりました。
d0041050_5193787.jpg

こちらのお庭も海岸沿いで景色がとても良く、夏の間、ここで楽しまれた様子が浮かばれます。
d0041050_5203462.jpg


ニューポートは1881年にテニスの「全米シングルス選手権」(現在の全米オープンテニス)の第1回大会が開催された場所であり、1954年には当地出身の名テニス選手ジェームズ・バン・アレンを記念した「国際テニス殿堂(International Tennis Hall of Fame)」が設立され、世界の重要なテニス選手を顕彰しています。

他に、6月にはフラワーショーも開催され、見所沢山のNewport.
オススメです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
d0041050_12522538.gif
[PR]
by hana20031997 | 2011-06-02 05:24 | お出かけ
<< 最後のHIROKOさんの料理教室 Newport,RI  「豪華... >>