カテゴリ:お仕事( 12 )

たまには,お絵描きブログらしい事もしないとね

d0041050_1439303.jpg

今住んでる所の玄関を描いてみました。
立ってる女の子は私でも娘でもありません。
NYは、こんなカッコウするには
まだまだ肌寒いけれど
今日
街路樹の芽が膨らんで来ているのを見つけました。
先は見えた,という感じです。
[PR]
by hana20031997 | 2008-02-19 14:43 | お仕事

個展開催中

d0041050_16212.jpg
d0041050_162213.jpg

ブログの中で何度か登場している
カフェのオーナーさんのご好意で個展を開かせて頂いています。
アクリル絵の具のイラストが中心の物ですが
ケーキを焼かせて頂いたり
ネイルもその場でしたりしています。
初日の今日は、ぽかぽか....というかアツアツのいいお天気。
カフェの中のガラスに直接描くライブペイントをさせて頂きました。
デジカメを持って行くのを忘れてしまい(とほほ...)
今日は案内のみで失礼致します。
近くまでいらしたら、足を伸ばしてみて下さい。

突然ついでに
夏より、我が家はNYに引っ越す事になりました。
と、いっても、もう旦那さんは行っちゃってるのですが。
田舎の友達には
「東京のに出たと思ったら、ロンドンで、その次はNY って
ある意味、とってもベタに都会をなめてるのね」と言われました。
本当に日本人のあんまりいない、
フランスの田舎とかに行ってみたいな
等と思っていた事もあります。
私の行く所は、日本人の多いNYでも又ビックリするくらい
日本人だらけのウエストチェスター地区。
最寄りの学校は一学年75人中25人日本人だそうで。
家は既に旦那さんが見つけてくれています。
向こう三軒両隣、後ろも前も日本人のお家だそう。
子供がのこともあるので、セキュリティーを考えると
それもありがたいのかな、と。

夏からはNY生活報告日記になるかもしれませんが
「こんなに、外国でも日本しちゃってます」日記になりそうな気も。
仕事も使用と思えば出来るそうなので
慣れたら色々動いてみるつもりです。
取り急ぎ、ご報告まで。
[PR]
by hana20031997 | 2007-05-28 01:36 | お仕事

応募企画してみてますよ

ネイルのブログで年末感謝プレゼントの応募の募集をしてみました。
d0041050_23594763.jpg

スワロフスキーを一粒ずつ爪楊枝で根気よくくっつけて作るのです。
この他にもう一つ違うタイプの物も載せています。

どうしてかって......
いや.....ちょっと、やってみたかったので....。

お仕事関係のブログなので
写真とか、さくっとした内容の文章だけなのですが
見て下さる人が結構いて、仕事の励みになっているんですよ。
元々、いらして下さった方への感謝状のつもりで始めたブログなのですが
普段仕事や何かでネイルが出来ない人も
「やってみたいな〜」などと思いながら眺めて下さる人もいるのだそうです。

ブログというものが無かった時には有り得なかった
不思議なお客様の広がりもあります。
反面、バーチャルな実体のない感覚も持ち合わせた
「ブログ」という物の中に
ぽちゃん、と宝石を投げ入れてみた様な不思議な感じです。
どれくらい応募があるかなあ、ドキドキです。
[PR]
by hana20031997 | 2006-11-28 00:11 | お仕事

キラキラ付けまして

d0041050_22414068.jpg

前の絵に、ラメとスワロフスキーを付けてみました。
キラキラです。

先日のブログに書き込んで下さった方の所をぽちっと押してみたら
偶然、私が良く行くカフェに行ったと言うブログ記事が!
あんまり、目立つ所に無いので「わああ」と、びっくりしました。

今日もちょっとお茶をしに。

Gカフェという、ウッディーで可愛らしいカフェ。
色んなデザイナーさんが出入りしているので
所々可愛らしいオブジェやイラストが展示してあります。
繁盛して欲しい様な
秘密にしておきたいような、ほっとする場所です。

オーナーの愛犬ジャイがいつも「まったり」しています。
食いしん坊で、どことなく「ぶてぶて」感が漂うシャレたワンコです。
d0041050_2374388.jpg

ジャイは食いしん坊で。
私は犬を飼った事が無いので良く分かりませんが
人間と同じ物は極力食べさせない方が良いんだそうで。
カフェのお客さんの食べている物を、うらめ....いや、羨ましそうに見ているんですが
よだれ何か垂らしながら。
そのよだれが涙に見えそうなくらい、うらめ.....いや羨ましそう。
このカフェ、頼まれるとワンチャン用のデコレーションケーキも作ってくれるんです。
可愛くて!上のオレンジ色の物は人参です。
d0041050_23183194.jpg


ちょこっとした所にもちょこっとした気配りが。
そんな物を見るとゆったりした気分になる。

ケーキを依頼主が持って行く後ろ姿を見るジャイは
もんの凄く、うらめしそうだったけれど。
[PR]
by hana20031997 | 2006-09-15 23:27 | お仕事

ちゃんと絵日記

d0041050_1231547.jpg

このブログを付けるきっかけになったのは
仕事で、イラストレーターを使わなくてはいけなくなり
その練習も兼ねて絵日記でも付けようかな、という事でした。

仕事で描く絵の量が増えるに連れ
ライセンスやら版権やらが関わってくるので
ここにアップする事が出来ず
ついつい写真で失礼していたのです。

仕事が一段落して、自分で描きたいものでも描こうかな
と、思って見たら、何だか筆がすすまなくて。
「描きたい」と思える物がなかなか見つからなくて。

そうこうしている間に、何件か
「仕事あるから、どんな絵を描くか見せて」
と言われて。

あらあら、資料を作っておかなくちゃね
少しは新しい絵も加えておかなくちゃね
と、は思っていても
な〜〜に描こう....。




昨日、友人に会って来ました。
彼女はもお、とびきりの美人です。
鈴を転がした様なきれいな声で、面白い話を沢山してくれます。
ネットで色々出ていたりするので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
お茶目で優しくバイタリティー溢れた
私の大事な癒しの姫です。
彼女も忙しい人ですし、私も仕事があるので
都合が合う月に1〜2度食事しながら、他愛の無いお話をして
たらたらと歩いたり、ほげ〜〜〜としたり。
変な物探してお買い物したり。
彼女の最近のブームは「へえ、こんな所で?」というような
所謂「おばさん」向けのお店で(こう....ごちゃごちゃ〜〜っとした所)
あら、これ使えるんじゃない?と言う物を見つける事だそうです。
そんなお店を探索しながら、きゃははは、きゃはははは、笑いながら
楽しい時間を過ごしたら、
ああ、又この人を描いてみようかな、と言う気になってきました。

又、と言うのは昔、あ〜〜〜ンまり奇麗なので
お顔のアップを描かせてもらった事があるのです。

今回はお顔より、たたずまいを描いてみたくなりました。
この人は、立っている姿が素敵かな、と。

ドレスパーティーを企画している人なので、それにあわせて。
この絵を加工して、キラキラにします。
出来上がりましたら、又アップします。
[PR]
by hana20031997 | 2006-09-14 13:24 | お仕事

仕事運


週に何日かは近所の鍼灸院のなかでネイルをさせて頂いています。
そこの院長に「本を出さないか」というお話があったのが数ヶ月前。
慎重な性格の院長。
中々良いお話だと余計に信用しなくて
お話がまとまるまで時間がかかりましたが
ただ今執筆活動中です。
主にツボ関係の本になる様なのですが
まあ近くにいるのだから、ということで挿絵のお仕事を頂きました。
何ポーズか用意すれば拡大したり縮小したりで応用できるのですが
これでいいのかなあ。
今までのパンフレットやTシャツのプリントが主だったので
初めてのことは何だかドキドキしますね。
d0041050_139479.jpg


最近、若い頃より、あっさりと物を頼まれるようになった気がします。

「え?私でいいの?」って感じで。
体格の他には何の貫禄もないのにね。

人様に自慢できる様な凄い事は何もしていないけれど
大事な友達や 大切な人に報告できる嬉しい事が毎日少しずつあります。

ありがとう。

本当は報告できる人がいる事に
一番感謝しないと行けないんですね。

昨日、実家に行ってきました。
梅雨の合間の緑色が綺麗だったので
ほんの気持ちばかりのお土産です。

d0041050_013082.jpg
d0041050_0134217.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2006-07-04 00:13 | お仕事

私のお仕事

d0041050_0241245.jpg

昨日ぼやいた私のお仕事。
ぼやきながらも何だか可愛く出来ました。
まずますです。
とにかく間に合いました。
明日は生地屋さんの展示会に2件行く予定です。
デザインが決まっても肝心の生地がないと始まりません。
アイテムごとにた〜〜〜くさん生産できるのであれば
別注で製品にあった生地を作ってもらえるのですが
なかなか難しい所です。
変わったチームワークなのかもしれませんが
今扱っているブランドに関しては
アメリカのライセンス元から大まかなデザインマップが来て
それをお客さんのお店に合うようにみんなでプランニングして
デザイン考える人 がデザインを考えて
それをちゃんとしたイラストに起こす のが私のお仕事。
デザイナーが絵を描かずに
絵を描く専門の人が存在するブランドってどのくらいあるのかなあ。
それを、お客さんに提出して
又それをイラストレーターでグラフィックに直してアメリカに
「これ作るけど、これでいい?」と提出して確認をとる訳です。
色々な仕事がある物です。
でも、娘にしてみたら羨ましいみたいです。
「いいなあ、好きなだけ女の子のお絵描きが出来て。
宿題終わると、もう寝る時間だよ」
(娘は宿題が多いです。又それは別のお話で)
そうですね、好きな事を仕事に出来て幸せ者です。
d0041050_0442448.jpg

私にはもう一つ仕事があります。
「昼間の仕事」と呼んでいるネイルのお仕事です。
ネイルといっても、匂いのしないカルジェル専門です。
鍼灸院の一角でさせて頂いたり
自宅に来て下さる方や
小さいお子さんがいたり、お店をされていて動きの取れない方や
半身がうまく動かないけれど
カラオケ教室に行くのが楽しみで綺麗にして行きたい、という
80近いおばあちゃんたちの所へは出張したり。
カルジェルネイルが丁度話題に乗って来たのと
色々な方に紹介して頂いたのと
「ブログ」ブームで検索に私のネイルのブログが良く引っかかってくれたお陰で
「昼間の仕事」も波に乗ってきました。
綺麗な物を作るお仕事なので楽しくさせて頂いています。
まだまた勉強しないと行けませんが。
自分を「ネイリスト」と呼んでいいのか悩み中です。
ネイルもデザイン制作の様な感覚でやっているので
デザイナーのままでいいですよね...、と。
どうでしょう。
誰に聞いているのでしょう、私は、あはははは....。

とにかく、明日は生地屋さんの展示会の後に
ネイルのお客さん一人。
子供のお習い事は無い日なので送り迎えは、なし。

何だか、今日はおしゃべりだなあ。
5月だからかな(笑
[PR]
by hana20031997 | 2006-05-18 01:03 | お仕事

苦手な「年代」

d0041050_236871.jpg

洋服のお仕事のお話。

今ですと、もう秋物の仕掛かりに入る頃なのですが
よくトレンドで使われる
「60年代」「70年代」という言葉。
とうとう「80年代が新鮮」となって来た今
複雑な心境な訳です。

自分自身で消費が一番激しかったのは90年代なのですが
80年代は丁度ティーンエイジャーだったので
それとは別に、こう....一番洋服に関心があったというか
数をそんなに持てなかった分
一つ一つに思い入れがあったというか
丁度、その年代に学校で洋服の勉強をしていたからか
「80年代」の服はもう、吸いつくした感じで。
フレッシュな気持ちで相対せない(笑
お仕事ですからね、そんな事はいってられないのですが
自分が丁度「80年代」の服を着ていた年頃と
同じ年頃のお嬢さんたちにアピールするには
どうも私には「新しさ」を表現するのが難しい。
気分の問題なのですが。

そう言えば私より上の世代の人たちが
「70年代風」の企画をする時も微妙なかんじだったなあ。
その年代のファッションそのものを説明する訳でなく
ワクワクした気持ちで
「ほらこれ良いでしょう!」と説明するのは
渦中にいた人には難しいという事なのでしょうか...。

スランプの言い訳ですね、たはははは.....。

ああああ、でも、
部活で付けた筋肉足をニュウ〜と出して
3段ティアードスカートを買った時の嬉しかった気持ちが...
プリットしたほっぺを強調しながら付けたカチューシャが...
ボーダーのスクエアカットのブラウスが私の肩幅を強調してたっけ....

ううううう。
今の子はみんな、かわいいなあ。
[PR]
by hana20031997 | 2006-05-16 23:32 | お仕事

サラサラの絵

d0041050_137426.jpg
ふうう。
今夜のお仕事ひとまず終わりです。

デザイナーさんが
コーディネートデザインした物を
絵に起こす作業です。

人の頭の中にある物を
形にするのは
なかなか困難ですね。

子供が描いている
女の子の絵と
あまり大差ないかな(笑

本当はイラストレーターを使って
描くのがいいようなのですが
わたしは、
さらさらっとした絵が好きで
つい
フォトショップを
使ってしまいます。

これは、ハンドで描いて
色だけパソコンで着けたもの。

絵の具を
出さなくて良くなって
とっても
ラクチンになりました。
やり直しに
なりませんように。
[PR]
by hana20031997 | 2005-09-02 01:45 | お仕事

夏の思い出

d0041050_0584784.jpg

夏休み中、何だかプライベートやら仕事やらでバタツイて
ここの更新がぴったりと停まっていました...(言い訳)
涼しくなって来た所で
いい加減に再起動します。

とは言え、今年の夏は
比較的普通の夏だったように思っているのは
私だけでしょうか?
暑いと言っても35度をこす日は数えるほど。
さりとて零下でもなく。
大きな台風は、普通にお盆の後に来ました。

まだ相変わらず蝉はミンミン朝から鳴いていますが
夜になると、別の涼しそうな声の虫がシーシー鳴いていて。

思い起こす余裕と
寝やすい夜が出来てきました。

今年の夏は沖縄に行ったり
仕事を沢山したり
子供の誕生会をしてあげたり
懐かしいお店に行って変わらない話をしたり

楽しい一夏でした。
[PR]
by hana20031997 | 2005-08-28 01:15 | お仕事