カテゴリ:手作り( 6 )

ロリポップケーキ

d0041050_771698.jpg



今月から、友人のAyoungが、娘にピアノを教えてくれています。
その間、私は彼女のお嬢さんと何かしらのアートワークをする事に。

先週は、クリスマスオーナメントを作り、
今週は、『ロリポップケーキ』を作りました。

スターバックスで売っている、棒にささった小さなケーキです。

最初にパウンドケーキを焼き、其れをぼろぼろのそぼろ状にしてから
シュガークリームを少しずつ混ぜながら、スティッキーにして行きます。
まとまりやすい状態になったら、丸めたり,型に入れたりして形成し
棒をさしてから、冷凍庫で5分くらい置くと、崩れにくくなります。

溶かしておいた、色付きのチョコレートでコーティングして
飾りを付けて色んな形に。
これの他に、棒に刺さないカップケーキ型のものも作りました。

綺麗にラッピングするとギフトにも良さそうです。

プロのお稽古と交換。。。というのには申し訳ないお遊びなのですが
やった事のなさそうなものを探して、少しずつ楽しんでもらえれば,と思っています。
[PR]
by hana20031997 | 2011-12-13 11:39 | 手作り

Bake saleでMacaroon

娘が通いはじめた現地校で、ドネイション目的の
「ベイクセール」がありました。
アメリカの学校でよくある、資金集めの為に親がお菓子などを作って販売するバザーです。
実は、これ、一度参加してみたかったのです。
なんだか、アメリカっぽいなあ、って。ミーハーですね(笑

私は、マカロンを焼いて持って行きました。
「アメリカ人の好きそうなものにしてね」と言われたので
色を強くしたのですが、強くしすぎてこんなものを作ってしました。
d0041050_22315319.jpg

まるで毒入りマカロン。。。。
流石にこれは没。。。。
d0041050_22304877.jpg

アレルギーがあるお子さんもおるといけないので
ラベルを作って材料を記載しました。

「マカロン作るんだよ」とこちらの友達に話したら
「I love macaroon!!」というので
じゃあ、お裾分けするね。と、当日持って行くと
「What's this?」
彼女が思っていたマカロンは
これでした。
d0041050_22322073.jpg

私たちい馴染みが深いのはフレンチマカロンでしたね。

ちょっと、アメリカ人に売れるか心配でしたが、
無事に売り切れた様です。

うー。
やっぱりキッチンエイド、買おう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
d0041050_12522538.gif
[PR]
by hana20031997 | 2011-04-15 22:40 | 手作り

Manhattan刺繍

d0041050_22254694.jpg

こんな風に教えてらっしゃる方がいるほどNYに駐在した方が一度は手に取り完成を目視する
『マンハッタン刺繍』

以前、駐在していたロンドンでもクロスステッチは大流行りでしたが、
シンガポールにいらしたかたも「同じ様なものがあったよ」と言ってましたし
どこにでもあるものですね。

ロンドンで流行っていたものは、毛糸を使うもので、
パネルよりクッションにしたりすることが多かったのですが、
こちらのものは額に飾るものが多い様です。

友人の帰国と激励に一つ作ってみました。
やりはじめたら、終わるまで一気にやらないと途中で投げ出してしまうのが目に見ていたので
昼間は座り込むと動かなくなるので、夜な夜な一揆に。
(上記で紹介しているブログによると投出率50%なのだそうです)

出来上がって見ると、割合絵のようで良い感じです。
あまり大きくもないので、自宅用にも作ってみましょうか。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
d0041050_12522538.gif
[PR]
by hana20031997 | 2011-02-25 22:42 | 手作り

レース編みのテーブルクロス。。やっとできた!!

d0041050_1145479.jpg

My Picotというアメリカの手芸のサイトで見つけたゲージで、とっても可愛いのがあったので、長いレースを編み、メッシュ編みと合わせてテーブルクロスを作りました。
いつも一晩で出来上がる物ばかりを作っていたのですが、今回はちょっと時間をかけてみました。
半月かかりましたが、そんなに大きなものではありません。

よく、大きな大きな手作りのベットカバーなどををアンテークショップで見かけますが、
作るの大変だっただろうな。。。と思います。

冬の夜長がいくつ分なのかなあ。。。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
[PR]
by hana20031997 | 2011-01-17 11:10 | 手作り

情熱の残骸

d0041050_204648.jpg

来週末に子供の学校の文化祭の様なものがあります。
そこで、バザー用の手作り品を募集していたのですが
例年、安価な消耗品が意外と売れる、とのこと。
係の方の大願迎賓が「アクリルたわし」
1ドルくらいで売れて、残っても来年又使える。

わざわざ糸を買ってくるのはエコではないので
ありもの利用。
娘が指編みにハマっていた時の
「情熱の残骸」です(笑


一時娘が指編みにハマっていた時に買って来ていた一束1ドルのアクリルの糸が沢山あったので
いくつか作ってみました。
やって見ると、すぐ出来上がるのもあって、ハマってしまい、楽しい、楽しい。
図案も本を買って来なくても、色々なサイトで紹介していました。

情熱の残骸は、他にもフェルトやビーズや刺繍糸など色々、と、あります。
残る物に返信させると又、場所をとるので
こういった消耗品にするのがいいかもですね。

これは,亀の。。。子。。。だわし。。。
d0041050_23322819.jpg


図案の参考にさせて頂いたHP
子ねずみの雑貨屋
[PR]
by hana20031997 | 2010-09-28 23:29 | 手作り

家の中に粘土がいっぱい

ここの所、家の中で掃除機をかけると
「カッツン、コッツン、カッツン、コッツン」
と小さくて固い物を吸い取る音が必ずします。

正体は樹脂粘土のかけら。

娘の仕業ではなく、以前も書きましたが
私の方がハマってしまった
「粘土でスウィーツを作る」作業が、まだ続いております。

NYの家のある地域では、秋に日本人主催のお祭りが毎年あるのです。
そこでバザーがあり、何かしら手作りの物や子供の文具などを寄付して
地域に役立ててもらうのです。
今年は友人がお祭りの係になっているので、お役に立てるかな?と思い
せっせと作っているのですが、売れるかな。。。

地元の方はとても良くしてくれます。
極端にフレンドリーでもなければ
変に距離も撮らず。
良い街です。

d0041050_053053.jpg

アップルパイは割と美味しそうに出来ました。
d0041050_0205625.jpg

d0041050_0212130.jpg

パン類は、表現しやすい様です。
d0041050_0213798.jpg

チョコレートは、もともと樹脂と質感が似ているから食べてしまいそう。
d0041050_022383.jpg

バナナパイはバナナが大きかったかな。。。
d0041050_022231.jpg

ホットケーキは小さいけど可愛らしいです。
d0041050_0223519.jpg

パフェ類は、なんだかオマケみたいになってしまいますね。
d0041050_0224978.jpg

無印で買ったクリアティッシュケースに又デコレーションしてみました。

後は、合羽橋で缶や瓶でも調達して来ようかと思っています。
[PR]
by hana20031997 | 2010-04-23 00:29 | 手作り