カテゴリ:ふと思う( 30 )

地球ちっちゃいな、プロジェクト。

d0041050_2365358.jpg


今日は、お仕事のお仲間と忘年会でした。

人形町にある「菜々くら」という小料理屋さん。
今お仕事でお世話になっているエッセーストの大前伶子さんが、
銀座の歌舞伎座の直ぐ隣で季節料理のお店をやってらした時の板前さんがやっていらっしゃるお店。
元々は、NYのマンハッタンでお店をやってらしたご縁でのことだそうです。

仕事の打ち合わせの合間に、ふと、伶子さんが
「○○さん、どうしたのかしら、お電話なんて?」とつぶやいて。

私が「新潟の方?」
「あら、そうよ。わかる?栃尾だとかいってらしたけど」とお返事が。

その名前は、とても珍しいのです。
母の旧姓。母の里にしかない名前です。

「もう、それは、少しくらい血がつながっているわ、きっと」とわたしも半分ふざけて。

その話がもとで、忘年会は、そこで、ということに。

母に、あらかじめ実家の屋号などを聞いて、本日の夜会へ。

でも、なんだか、こういうのって、何となく分かる物ですよね。
きっと、何処かでつながっている人だって。

年頃も、きっと母の弟くらいだろうから、少しは知っているだろうな、と。

栃尾の○○町、というと、ちょうど東京の中野区出身です、と言っている感じ。
母は、「広いからね、どうかな」と言っていましたが、
ばっちりヒット。
同じ町内。おじさんの同級生でした。
叔父は、身内の私が言うのもなんですが、
すらりと背が高く、優しくて、聡明な、いわゆるイケメンです。

同級生なら、覚えているはずかな、と。
そして、どうしているのかな、と思っているかもしれないと。

母の実家の辺りで、叔父の卒業式の前夜に、土砂崩れがありました。
その頃はもう、看護学校の寮にいた母は、それで、まだ実家にいた実母と、弟、妹をなくしました。

次の日が卒業式だった叔父は、準備の為に祖母の部屋で寝ていて助かったのだそうです。

菜々くらの大将は、板前さんになる為に学校を卒業して東京へ。
お家で不幸があった為に、新潟に残らずに東京へ行くことになったそうです。

母は、その土砂崩れの次の日に、新潟の看護学校から、警視庁に勤めていた叔父のつてで
東京の警察病院へ移ることになっており、荷物をまとめ、今まで母親からもらった手紙を
「又、東京にいってからも、もらえるから」と捨ててしまっていた所でした。
ですが、結局母は、そのまま新潟の病院に残ることになり。

行くつもりだった人が行かず、行くつもりではなかった人がいった東京で
こんな何十年も経ってから、それもNY経由で巡り会い。

静かに「彼は、どうしていますか?」と聞かれ
きちんと仕事をして、定年をして、子供が3人いて、もう孫もいて、
「今は、奥さんの看病で忙しいですが、元気にしていますよ。」と伝えました。

同郷の人に偶然合うことは珍しくありません。

ですが、そこに、考え深いストーリーがあるときは、
何か、きっと意味があるのだろうな、と思います。

大将のお料理、びっくりするくらい
懐かしい様な、でも、何時も食べている味でした。
[PR]
by hana20031997 | 2013-12-13 23:43 | ふと思う

リストラ

d0041050_23181176.jpg


4月の中にアメリカから帰国。
有り難い事に、妙に船便(引っ越し用の荷物です。船にコンテナーで乗せて持って来てくれるのです)
が5月中に到着したこともあり、
我が家は、すっかり、まあ、何事もなかったかのように、普通の生活に入っております。
「懐かしい」と呟けば、
「まだ、何ヶ月もたってないでしょう?」と言われるこの帰国2ヶ月強の我が家。

問題なのは、荷物の量。

あの、シャーロットの(ばかでかい)ゆとりのある間取りから、
東京のど真ん中の3LDKのマンションに入れ込むのは、まるでパズルの様。
いかに、隙間を作るか。
そして、それは有効か。
購入した時には、それはそれで、ストーリーやこだわりがあったもの。
しまい込んで奥の方の物が「はて、これは?」になってしまうのは忍びなく。

反面、そういった思い入れがないもの、
何だか、中と半パンパな未練があるもの
は、
捨てました。

愛着はあれど、使いにくいもの
価格が(バブル期購入のため)アハハ〜って感じに高く
しかも職人の心意気等がしっかり感じられてしまうものの
普段は使いにくいもの。
旅の思い出の、もの

は、使う時には出しやすいように
一所にまとめてしまいました。なるべく重ねないように。
時折は頑張ってもらえるように。

ようは、リストラです。

でも、なんだか、こんな風になってしまっている会社、あるのでは?と。

本当なら、重役待遇の人材に
冷やし中華が乗っている。。。。

ほかに、使える人がいないので。。。。

まあ、そういったなか、
安物買いをしないように、オトナな買物をしていけば
いつかこの重役の休日出勤もなくなるかな、

な〜〜んてね。

本当に大切な物を十分使う為に、沢山捨てたのです。

ひらひらのフルレースさんは、ガンバっているけれど、何だかお腹ポッこり、に見えたりして。

大事な物は、使いましょう。
物は、人と添う為に生まれて来たのですから.
[PR]
by hana20031997 | 2012-06-26 23:56 | ふと思う

経験がくれる声

d0041050_10591343.jpg


例えば、料理の最後の味付けに思いついていれるもの。

それから、何となく気になってする電話。

かけるのを思いとどまる一言。

出した方がいい手紙。

あまり深く考えず、ふっと思いついたことは
欲求とは違う自分の声で
それが優しいとは限らず
押し流したくなる時もあるのですが。

自分を信じると、決断がシンプルになる
と、お弁当を作りながら思ったので
忘れないうちに書いておきました。
[PR]
by hana20031997 | 2011-11-09 11:12 | ふと思う

世代の違い、とか、何とか。

d0041050_11225664.jpg


頑張っている人を見ると、白けてしまう人や
頑張れと言われるとかえってやる気がなくなってしまう人は
周りにもいるし、自分もそういう気分になった事は沢山あります。

ここの所、自分の子供よりちょっと年上のお子さんのことで
親御さんが悩んでいる話を良く聞くようになりました。

何を考えているのか、どうしたらいいのか分からない。
言っても、やっても、逆効果になるばかり。。。と。

私の娘ですら「よく分かりもしない癖に」と反発することがあります。

分からないくせに、というのなら、分かって欲しいのだろうか?

共感する、と言う事が分かる、ということなら

てんで、分からないよ。

思いっきり想像力を駆使して、あなたになったつもりでその時の感情を想像するけれど
其れは,其れで私のもの。

何故,そんな風に思ってしまうのか
知りたい,と思いました。

好きそうな食べ物は分かるよ。
飲みたそうなものも分かるよ。
行きたそうな所も、分かるよ。

知っていることをつなぎ合わせて、考えれば分かる。

そうやって自分の事を考えてくれる人がいたとき
本当に嬉しい。
私は。

頑張らなくていいんだ。
と、唱える歌があまりにも多くて。
そんなに、みんな頑張る事を強要されているの?
頑張らなくていいよ、って言って欲しい程、
みんなそんなに頑張っているの?

理解は出来ないだろうけど、
知りたいとは思っています。

なぜ、多くの人が同じ悩みを抱えてしまうのか。

福笑い
こんな感じなのかな?
と思った歌です。

久しぶりに、「みやの教え」更新しました。
[PR]
by hana20031997 | 2011-07-22 11:45 | ふと思う

「Empire State of Mind Part II」 街の持つパワーとは

Empire State of Mindは、
ラップとのコラボのものが2009年に発表されて未だに人気のある曲です。
サビで思いっきり「ニューヨーク!ニューヨーク!ニューヨーク!」と叫んでいるのも小気味良い。
Alicia Keysのピアノの弾き語りのPart IIを聞きながら
この街のパワーが同じ都会の東京に無いのは何でだろう?と。

便利なのは、圧倒的に東京の方。
お店の出店数も、街を歩いている人の数も、道路整備も。
道のアスファルトはボコボコ。タクシーだって綺麗なのに乗れる方が珍しい位。
でも、みんなそこに存在していることを誇りに思っている。

成功したい人は、そこを目指してやってくる。

被災者に「がんばれ!」と声をかけることはやめましょう、とテレビで専門家が話していました。
日本は何時も「がんばれ!」が、何かにつけて。
もう、がんばっているのにね。
私も、あまり「がんばれ!」と言われるのは得意じゃない。

NYで人を励ますような言葉を耳にした覚えがありません。
とにかく褒める、何か良い所を見つけたら、褒める。
その気にさせる。
何かがある様な気がする、酔った様な街。

NYはセレブばかりが住む町じゃない。
ブルックリン橋を渡った所も、ロングアイランドに向かったクイーンズも
そこはNY。
狭くて、小さなお城に住んでいる王子様やお姫様が沢山いる。

冷蔵庫が空っぽで、それでも明日にチャレンジ出来る気力を持っている人が
東京にもたくさんいるといいな。

世界は繋がっているのだから
出入り自由なのだから
この世は、どこまでも続いているのだから。

終わりなんて無いんだから。



ーEmpire State of Mind Part IIー



Oooh oooh, New York (2x)

Grew up in a town,
That is famous as a place of movie scenes
Noise is always loud
There are sirenes all around
And the streets are mean
If I could make it here
I could make it anywhere
That's what they say
Seeing my face in lights
Or my name in marquees found down Broadway

この街で育った
映画のシーンに出てくる有名な街
いつでも騒がしく
サイレンがそこらじゅうで鳴り響く
どのストリートも最高にかっこいい
もしここで成功したら
どこへ行っても上手くやれる
みながそう言う
ライトに照らされる私の顔や
ブロードウェイのシアターに飾られる私の名前

Even if it ain't all it seems
I got a pocketful of dreams
Baby, I'm from

そうは見えないかもしれないけれど
ポケットには夢がたくさん詰まってる
ベイビー、私の生まれは

New York, concrete jungle where dreams are made of
There's nothing you can't do
Now you're in New York
These streets will make you feel brand new
Big lights will inspire you
Hear it for New York, New York,
New York

ニューヨーク、夢が叶うコンクリートジャングル
出来ない事は何もない
あなたはニューヨークにいる
ストリートがあなたをまっさらな気持ちにしてくれる
大きなライトがあなたを刺激する
ニューヨークを聴いて、ニューヨーク、ニューヨーク

On the avenue, there ain't never a curfew
Ladies work so hard
Such a melting pot
on the corner selling rock
Preachers pray to God
Hail a gypsy cab
Takes me down from Harlem to the Brooklyn Bridge
Someone sleeps tonight with a hunger
For more than from an empty fridge

大通りでは、門限なんてない
女性も一生懸命働いて
人種のるつぼ
街角では宝石を売り
牧師が神に祈りを捧げ
ジプシーキャブを呼び
ハーレムからブルックリン橋まで連れて行って
空腹のまま寝る人もいる
冷蔵庫には何もはいっていないから

I'm going to make it by any means
I got a pocketful of dreams
Baby, I'm from

なんとしても叶えてみせる
ポケットには夢がいっぱい詰まってる
ベイビー、私の生まれは

New York, concrete jungle where dreams are made of
There's nothing you can't do
Now you're in New York
These streets will make you feel brand new
Big lights will inspire you
Hear it for New York, New York, New York

ニューヨーク、夢が叶うコンクリートジャングル
出来ない事は何もない
あなたはニューヨークにいる
ストリートがあなたをまっさらな気持ちにしてくれる
大きなライトがあなたを刺激する
ニューヨークを聴いて、ニューヨーク、ニューヨーク

One hand in the air for the big city
Street lights, big dreams, all looking pretty
No place in the world that can compared
Put your lighters in the air
Everybody say yeah, yeah yeaah

手を挙げて、この大きな街に
街灯、大きな夢、全てが美しい
この街に匹敵する場所なんてない
ライターを灯して
みんなでyeahと叫んで


New York, concrete jungle where dreams are made of
There's nothing you can't do
Now you're in New York anekatips.com
These streets will make you feel brand new
Big lights will inspire you
Hear it for New York

ニューヨーク、夢が叶うコンクリートジャングル
出来ない事は何もない
あなたはニューヨークにいる
ストリートがあなたをまっさらな気持ちにしてくれる
大きなライトがあなたを刺激する
ニューヨークを聴いて

久しぶりに「みやの教え」を更新しました
明治の人はこんなことを色々くぐり抜けていたのだな、と思い。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
d0041050_12522538.gif
[PR]
by hana20031997 | 2011-03-25 14:03 | ふと思う

時任三郎さんの写真

å£�ç´�ã�¨ã��ã�«ã��ã��ã��ã�£ã��ã��ã��ã��ã�¤ã�³ã��ã�»ã�·ã��ã�­ã... on Twitpic

ã��ã��ã��ã�¨ã��æ¯�æ�¥å��ç��ã��ã�¢ã��ã��ã��ã�¦ã�¦ã��ã�ªã��ã��ã... on Twitpic

これは、私の撮った写真ではなく、
俳優の時任三郎さんがご自分のTwitterにアップされているものです。

タレントさんや俳優さんで写真を趣味にされている方は多いですし、
感性の仕事をされている方の多才さは関心させられることは多々。

その中でも、私は時任さんの写真が好きです。
彼の作品から、一つ一つの被写体に某の思いが感じられる様な気がして。

表現者、俳優なのだなあ、と。
まるで、シーンを止めた様な写真。
ストーリーが浮かんで来そうな。

きっと私は、彼の人柄が好きなのだと思います。

(とても生意気な言いぶりで申し訳ないのですが)
良い写真を撮る、ということは
こういうことなのかもしれない、と気付かされた作品でした。
[PR]
by hana20031997 | 2010-12-29 22:30 | ふと思う

こんがりと。

d0041050_651731.jpg

以前も書きましたが、NYの紅葉はなんだか美味しそうなのです。
何となく、肉厚で「熟れた」という感。
枯れ葉も「焦げた」と言う感じがする,と思っているのは私だけでしょうか。
d0041050_6532269.jpg

もう、冬も直ぐそこと言うくらい、気温はコートなしでいられない程下がっていますが
今日は、青空も爽やか。
退役軍人の日「ベテランズデー」で学校や公共機関がお休みだったので
何となく街の中も人が少ないです。
d0041050_6551680.jpg

風に揺れる枯れ葉の音まで聞こえて来そうな澄んだ空気の
静かな一日でした。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
[PR]
by hana20031997 | 2010-11-12 06:56 | ふと思う

秋の夕日に

d0041050_94226.jpg

「なに,あの色?紫だ」
娘が窓の外を見て呟いたので振り返ると
見たこともない、紫とも藍色とも言えない夜の色に
ラズベリーを絞った様なピンク色が吸い込まれて行く所でした。

カメラを持って外に飛び出し、その色を写そうとしたのですが
空が広がる場所まで走っている間に
すっかり空はチャコールグレーになっていました。

秋の澄んだ空気が生んだ一瞬の不思議な色が
NYの短い秋を表しているようでした。

冷たい風がすぅっと顔を冷やすと
外から見る家の明かりがとても暖かく見えました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
[PR]
by hana20031997 | 2010-10-04 09:48 | ふと思う

男子新体操

春から夏にかけてTVで放送していた「タンブリング」というドラマ。
何となくハマって娘と見ていたのですが
続編で大東俊介さん主演で舞台化する様なことをいっていたなあ、と。
何となく検索したら、舞台に新体操部員として出場していた人たちが
そのまま先日、全日本社会人選手権に出場して優勝した、とあり
You tubeを探して見ると、何でもある物ですね、ちゃんと動画がありました。
何となく,シルクドソレイユを思わせる跳び技。
全然詳しくないのですが、他の動画も見て見ると
どうも基本技はこれらなのね。。。フムフム。。。
その中で、どうも全体的に一番レベルの高いのは青森大学のチームらしく。
インターハイも青森山田高校が優勝だった様ですし、青森って男子新体操大国なのでしょうか。

近くで見たら迫力あるのでしょうね。
一生懸命練習したんだろうな,と思うと何だか嬉しくなってしました。
単純なことで何だか幸せ感を頂けました。
[PR]
by hana20031997 | 2010-09-24 11:44 | ふと思う

9.11

d0041050_1175530.jpg

今朝からTVはこの話題と
事件当日の映像が延々と流れています。
大きな火山が噴火した後の様な煙と粉塵で真っ白になっている人たち。

破壊されたワールドトレードセンターの向い側に立っている
ワールドフィナンシャルタワーの2階のガラスばりの通路から
新しくビルを建て直している様子がよく見えます。
夏の間は、まるで観光地のようにこの前で
色々な国の言語が聞こえ、記念写真を撮る姿が多く見られました。

d0041050_1116198.jpg

新しいビルは、ゆっくりゆっくりと建っています。
新宿の高層マンションの様にあれよあれよ、と言う間に立ち上がりません。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
北米在住の日本人によるブログ
北米在住の日本人によるブログ
[PR]
by hana20031997 | 2010-09-12 11:17 | ふと思う