<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

青い空 青い海 そして食欲と

d0041050_234835.jpg


イラストにしてしまうと折角の透明感が出なくなてしまうので
今日も写真で失礼します(言い訳です)
先週はお休みを頂いて沖縄へ行ってのんびりして参りました。
暑さの割には体がべとつく事がなく。
東京の夏のように一日に何回も着替えたくなる事も無く。
不思議とあおるほどのビールを欲する事もなく。
サラッとした風が吹くからか。

リゾートホテルにどっぷり浸かっていたので
沖縄の地元の良さを感じる所までは行きませんでしたが
色々しなくちゃ行けない、という強迫観念が無い分
のんびりできました。

食べ物もおいしかったです。
定番のそおき蕎もいただきました。
d0041050_23574149.jpg


沖縄郷土料理満載な感じの定食も頂きました。
d0041050_2358463.jpg


自動販売機のジュースやアイスの売店も沖縄独特で楽しかったです。
d0041050_23595367.jpg


海と、プールにプカプカ浮いているだけのお休みでした。
d0041050_011288.jpg


又今日から頑張って働けそうです。
で、今日のお仕事は沖縄テイストでこんな感じに仕上げました。
d0041050_071981.jpg


↓参加してます。ワンクリックお願いいたします
人気blogランキング
[PR]
by hana20031997 | 2005-07-26 00:10 | お出かけ

嬉しいお届けもの

d0041050_005236.jpg

リンクさせて頂いているGLASS ROOMさんのブログは
日記じゃなくて週記じゃないか、といわれそうな私のブログとは違い
毎日きちんと、綺麗なお写真とともに更新されています。
ガラス工房を持ってらして、作品の写真の中で
「あ、これ私、ほしいな」と思っていた物がいくつかあって。
ブログに付けてあるHPにあるショップサイトのオープンを待って
さっそくオーダーさせて頂きました。

氷柱の様な感覚の透明な器と
パートナーの女性の作られた可愛らしいお顔のタンブラー。

届いたら、お花を生けてみたくてうきうき待っていました。

同じお花を生けてもこんなに違います。

嬉しい〜。
d0041050_0143367.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2005-07-18 00:14 | お買い物

無いと欲しくなるもの

あなたにとってのロンドンは?
d0041050_21581044.jpg

引き続きロンドン話を。
ロンドンでなくともそうだったかな。

住んでいる頃、無性に和菓子が作りたくて。
甘い物は苦手なのですが
なぜか。

栗まんじゅうを作る為に
ヤマトイモの代わりに里芋を使ってみたり。

道明寺が無いので
ふかした餅米を乾燥させて砕いてみたり。

水まんじゅうを葛粉の代わりに
コーンスターチで作ってみたり。

あっさりとた甘みは、アングロサクソンには不評でしたが
見た目が綺麗なのでよく写真だけとって帰る人がいました(笑

ロンドンでお呼ばれの時によく出して頂いたスイーツは
メレンゲ(焼いてあるマシュマロの様な物で金太郎飴並みに甘い)や
ビクトリアンケーキ(卵と、砂糖と、小麦粉が同量のまあるいスポンジケーキ)
おいしいな、と思って買ったお菓子はショートブレッドくらいだった様な。
お菓子は若い人はほとんど作りません。
コーヒーはこげた??と思うほど深入りで。
紅茶を紅茶の葉っぱで出してくれたのは
ハンガリー人のイルデコだけだったような.....。

帰国したら、豊富な食材で和菓子職人にでもなりそうな勢いでしたが
作らないですねえ....。
あんなにまずいと思っていた
不揃いなメレンゲや重いスポンジケーキを焼いてみたり
こーーーいティーパックの紅茶や深煎りすぎるコーヒーをわざわざ探してみたり。

無いと思うと懐かしくて欲しくなる。
すぐに行けないと思うと
どんどん私にとって素敵な所になるロンドン。
どうか、これ以上の被害が広がりませんように。

↓参加してます。ワンクリックお願いいたします
人気blogランキング
[PR]
by hana20031997 | 2005-07-17 22:20 | 生活

City of London

d0041050_23241335.jpg

昨日の同時多発テロ。
ほんのその前日。
ロンドンは2007年のオリンピック開催の話で盛り上がっていました。
ニュースで見たトラファルガースクエアは大盛り上がり。
年末のカウントダウンやら、フットボールの応援やら
ロンドン子は何かというとトラファルガースクエアに集まる。
嬉しそうで。本当に嬉しそうで。
それが一変して。

私は昔2年と数ヶ月ロンドンに住んでいた事があります。
ロンドンの北の方。
エッジウェアーロード駅や30番のバスはよく使っていた交通手段。
もともとIRAのテロや
宗教を巡る問題等で
テロに対する緊張感はいつも漂っている街です。
厳戒態勢は敷かれていたのです。
バスの中に忘れ物があると
中身を確認するため、お客はその場で全員おろされていました。

日本人よりはテロに対する心の備えがあるとは思いますが
昨日の今日で「そりゃ無いよ」と思っているイギリス人も多いかと。
狙われたタイミングとしか思えない。

混沌とした嫌な思い。

Glass roomさんが書かれていたように
テロは許せないけれど
それよりも
無くならない憎しみや怒りの混沌が
子供の将来を悲観させる。
マスメディアは視聴者の刺激になる様な取材ばかり。

ロンドンに住む友人たちの安否をメールで確認すると
幸い被害にあった人はいないようでした。
私の友人たちの受け取り方は
こちらのニュースが伝える様なアグレッシブな感じではなく
冷静に事実をそのまま受け取っている人がほとんどで。

映像や解説よりも伝わってくる嫌な予感が
拭えなくて。

暴力とマスメディア両方に。

今、私達はこの平和がずっと続いていたかのように感じているけれど
日本で戦争があったのはほんの半世紀前。

願うのは子供の平和な未来。
ひもじい思いをせずに
安心して眠れる
健やかな日々が
どうか
当たり前でありますように。

被害に合われて命を落とされた方のご冥福と
怪我をされた方の一日も早い回復を祈ります。
[PR]
by hana20031997 | 2005-07-09 00:49 | 生活

働き過ぎでくたくたな時に

d0041050_056053.jpg


今日、ニールスヤードで
「働き過ぎでくたくたの時」用のクリームの香りを嗅いだ時に
あ、この香りはもっと嗅いでいたい、と思ってしまい
購入後、お持ち帰り。
特に働きすぎ、というほど働いてはいないので
気に入ってしまった理由が初めは分からなかったのですが
説明書きを読んだらば
懐かしい様な、安心する様なこの香りの正体を見つけて。

ーブッシュフラワーエッセンスー野の花の香り

シロツメグサを摘みながらごろんと横になった川沿いの堤防の香りに似ていて。
夏の川遊びに向かう道すがらの色々な草の混ざり合った匂いに似ていて。

懐かしい良い思い出が付録でついている香りは
決して良い香りではなくても
リラックスしたり 優しくなれたり 涙まで出て来たり。

私の懐かしい香りが 何故に「働き過ぎでくたくたな時」に効くのか
それはまだ謎ですが。

空腹になれば何かを食べたいと思い
塩分を取りすぎればのどが乾き
睡眠が足りなければ眠たくなり

的を得た忠告をされると返って腹が立ち
ぶっきらぼうな人に優しくされると妙に嬉しくなり
胃がつかれると、白い花を飾りたくなり

野の花の香りが、人間の細胞の中に懐かしく残っていると良いのに。

↓参加してます。ワンクリックお願いいたします
人気blogランキング
[PR]
by hana20031997 | 2005-07-07 01:36 | ふと思う

イラストのお仕事もたまにはあるんですよ

d0041050_1522219.gif

ネイルやら、リフレ(マッサージっていうと違法なので)やらを昼間。
イラストのお仕事がある時は、夜静かになってから
深夜番組を見ながら、Macと向かい合っているのですが
この間はオーダードレスのサイトのデザインの依頼をされてUPしてあります。

オーダードレス、といっても12万位から出来ちゃうので
レンタルする様な価格らしいです。
私が自分のドレスを創った時はオーダードレスなんて
高〜〜〜い物でしたが。
私が自分で創ったドレスをコッソリ実母が着ているのを見て
なんじゃなんじゃ、と思った事があります。
私に見つかって「一度着てみたかったのよ!自分は着物だったから」
といい
腕が通らない、と焦る母が何とも可愛かった(笑

どの女性にはウエディングドレスは特別の物のようです。
胸が大きくて合う物が無くて、、とか
率直に人と違う物が着てみたい、、とか
大事にしていたバービーちゃんと同じドレスが着てみたい、、とか。
大事な時のこだわりは、通せる物なら通してみるのも良いかもしれませんね。

アノとき、アーだった、コーだった、と
悔やむくらいなら。

興味ある方は
xiexiexieのHPを覗いてみて下さい。
もしよかったら。
↓参加してます。ワンクリックお願いいたします
人気blogランキング
[PR]
by hana20031997 | 2005-07-04 02:10 | お仕事