<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もう限界かな

 私の相棒。
もう、5年越し。
くる日も
くる日も
使い続けた、ネイルアート用の
品印の細筆。
新品では、極細の線がなかなか描けず
程よい感じに毛が抜けたのは
使い始めて1年くらい。
細く、細くレースや花びらを描くのに
とっても役立ってくれた筆。
今日、紺色の花をかきながら
絵の具が着きにくくなっているのに気づいて。
先がそろわない。
もう、そろそろご苦労様なのかな。
捨てないで、大事にとっておきます。
色々な人の色んなネイルを描かせてもらった
大事な相棒さん。
ありがとう。
d0041050_1013962.jpg

隣にあるのは爪楊枝です。
細さがわかります。

d0041050_1024171.jpg

久しぶりにネイルのブログsalon hanaも更新しました。
[PR]
by hana20031997 | 2008-09-25 10:05 | ふと思う

White post farms

 「あうぅうう〜。可愛いんだろうなあ〜」
週末、小動物園がついた農場へ遊びにいく予定を立てたとき
小さいもの好きな娘は毛虫のように身をくねくねさせながら
ハムスターやウサギをだっこする自分を想像していました。

NYの郊外や近郊にはリンゴ狩りなどが出来る農園が沢山あり
大抵そこには動物が飼われているのです。

娘が求めている小さい動物がいる「小動物園」と
小さい動物園、という意味の「小動物園」。
行ってみないと、どっちだか分からない。

先日行った農園はバッファローまでいる「小さい動物園」だったので
今回はせめて犬か猫くらいいて欲しいと一縷の望みをかけながら
NYの郊外ロングアイランドの真ん中編にある
ホワイトポストファーム、という所へ行って来ました。

お天気もよく空には雲一つなく。
この週末からハロウィンの飾りを始めるとHPに書いてありました。

車で一時間。
入場料一人15ドル。
門からどーーーんと
d0041050_10132185.jpg

ハロウィングッズも売り出されていました。
庭に飾るタイプの物が多かったです。
d0041050_1017482.jpg
d0041050_1017242.jpg
d0041050_10173945.jpg

乾燥させたトウモロコシやトウモロコシの葉は、魔除けの意味があります。
d0041050_10191565.jpg

緑の芝生にオレンジ色のカボチャが鮮やかでした。

で。。。。やっぱり、「小さい動物園」がついていました。
『動物のベビーが待っているよ!』とHPに書いてあったので
少し期待していたのですが
生まれたときから大きな赤ちゃんが沢山いました。
d0041050_10195025.jpg

d0041050_10215861.jpg

娘は「もういい。私は、日本に帰ったときに井の頭公園へ行くから!
そしてそこで、モルモットをだっこするから!」
と、ややヤケになっていました。
でも、親子で豚好きなので豚ウォッチはしっかり楽しみました。

こちらの農園は収穫するタイプの物ではなく
農園と移動遊園地が合体したような所で
子供たちが楽しそうに遊んだり、寸劇を見たり楽しんでいました。
d0041050_10253994.jpg


帰り際、ファームオリジナル製品がたくさん置いてあるストアで
とれたての野菜の他
焼き菓子とドレッシング、ピーナツバターを買ってきました。
焼き菓子は、パンプキンケーキ、ナッツケーキ、
アップルパイなどその場で焼いて言う物がたくさんありました。
その中からダークチョコレートバナナケーキを。
ずっしりと思いケーキです。
素朴なバナナの甘みが家庭的な優しいお味でした。
d0041050_11175059.jpg

ドレッシングはシザーサラダ用とガーリックドレッシングを。
ガーリックの方はまだ頂いていませんが
買って来たレタスでシザーサラダを作りました。
さっぱりして、家庭で作った味でした。安心して頂ける感じです。
d0041050_11183454.jpg

ピーナツバターはハニー入りとプレインがありました。
ナッツ類は、コレステロールがない上に繊維がたっぷりなので
アメリカ人にはうってつけのおやつ。
d0041050_1119137.jpg


お手軽で、お天気を楽しむのにはちょうどいいお出かけです。

小さい動物はどこにいるのかなあ。
[PR]
by hana20031997 | 2008-09-24 11:20 | お出かけ

過ぎた夏のグルメなひまわり

d0041050_1016295.jpg

私にとって
ひまわりは、お花というより
おいしい食べ物のイメージがあります。

子供のときなど
大きなひまわりが咲いていると
「たくさん種が出来るんだろうな、美味しそうだな」
と、意地汚い目で眺めていた物です。

近所のレストランの脇に花壇があって
そこに見事なひまわりが咲いていました。
日当りが良いので
気持ちが良いくらいグングン伸びていました。

いつか写真に収めにいこう、と
様子をうかがっていたのですが
夏も終わりの頃
いい感じにくしゃっとしはじめてくれました。

ああ、やっぱりおいしそう。




d0041050_10164425.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2008-09-19 10:17 | 生活