<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

郊外のホテル滞在のお勧め

d0041050_21211933.jpg

写真は、NYの郊外、タリータウンにあるホテル
Castle on the Hudson in Tarrytown
歴史と趣のあるハドソンリバー沿いの街に
品良くたてられた、お城のようなホテルです。
レストランだけの利用も可能。
手入れが行き届いた美しい庭園を眺めながらお食事やハイティーが頂けます。
お昼ならばチップ込みでお一人40ドルくらいです。

マンハッタンからですと電車でタリータウンまで来て
後は駅からタクシーで10分くらい。
お車でいらっしゃる場合は1時間ほどでしょうか。

都会のホテルに滞在するのも
便利で、楽しいですが
違うアメリカを楽しんでお帰りになるのも
又、よいかと。
[PR]
by hana20031997 | 2008-10-29 21:31 | お出かけ

今年のNYの紅葉

d0041050_0202968.jpg

 まだ10月だというのに
既に毎朝霜が降りている今年の秋。
NYは昨年より、少々気温が低いようです。
一日の寒暖の差が大きいと
紅葉も綺麗になるとか。
確かに、今年の紅葉は、去年の何となく朽ちただけの様な物とは
比べ物にならないくらい色鮮やか。

朝の寒さが嘘の様に
今日の昼間の気温も15度くらいまで上がり
澄み渡る秋の青空がみられました。
そんな日は、散歩も楽しいものです。

国が違うのに
格子の向こうの線路が
懐かしく感じられました。

d0041050_0274141.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2008-10-25 00:28 | お出かけ

秋に生まれて

d0041050_11595728.jpg

今日は私の誕生日です。
天秤座です。
ついでにA型です。

秋生に生まれたせいか
秋の景色はいつも懐かしい思いが湧いて来ます。

空が真っ青だったので
カメラを持ってお散歩に出ました。

ひんやりしたスカイブルーと
まぶしい様な黄色の葉っぱの
くっきりとした色のコントラストが
くすくす笑っているように
楽しく見えました。
d0041050_1285838.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2008-10-18 12:09 | ふと思う

陽のあたる方から

d0041050_10594679.jpg

今日はカメラを持って出かけていなかったのですが
日陰で、ピンポイントに陽が当たっていた所が
そこだけ火がついたように赤かったので
携帯で撮ってみました。

ここの所、日に日に紅葉が進んで来ているNY。
日本の紅葉と同じ形の楓もあったりします。
でも、なんだか、どこか違う。
何が違うのだろう?
と、いつも思っていたのです。
それが今日気ちょっと気がついたことがありました。

こちらの紅葉は一本の木の中でもグラデーションが出来ているのです。
陽のあたる方から色が徐々に変わっていいく。
まるで、果物が熟す様な色の変わり方。

日本で見て来た紅葉する木は
紅葉や銀杏など割合葉が肉薄(そんないいかたするかな?)
な物が多く
ある日突然,全体がぱっと色変わりしていた様な気がします。
徐々に変わっているのでしょうが
気がつくと変わっていた,という方が正解かもしれませんね。

紅葉が終わって全部枯れ葉になって
木が丸坊主になると
あっという間にさむーーーい冬が来ます。
今暫く、お日様を葉っぱと一緒に楽しむとします。
[PR]
by hana20031997 | 2008-10-16 11:13 | 生活

お腹がすいた

d0041050_7524514.jpg

今日はコロンブスデーというアメリカの半分休日みたいな日でした。
皆が皆休む訳ではないところが
他民族国家という感じです。
街では、秋祭りをやっていたり
アメリカでは珍しい3連休を使って旅行へ行ったり。
割合と、うかうかした季節です。

そんな今日、聞くには聞いていた
「停電」がこの地区に訪れました。
去年の祭りのときに,電力の使い過ぎで一時停電になった過去があるため
皆それの為と思い「30分くらいで普及」と思っていたらしい停電。

実は垂れ下がった電線を大型トラックが引っ掛けてしまい
その勢いで,木材で出来た電信柱がなぎ倒されてしまい。

それも、家の真ん前。

休日で家にいた子供は大はしゃぎ。
お風呂を友達の家にもらいにいける!
夜、ろうそくの火でお勉強!

私は、週末に買い込んだお肉やらお魚やらが冷蔵庫が止まった事で
駄目になってしまわないか心配で
この際だから、全部調理してしまおうと台所にたって
まるでおせち料理でも作っているよう。

ばすん!と切れた電線を見てしまったら
直ぐには普及は無理とタカをくくって。

あらかた調理を終えた頃
うっすら外が暗くなり始めた頃
「ぱっ」と電気が着いて。
外に出てみると、工事の人が誇らしげに
「君たちが、夕飯の準備をするまでには間に合わせたよ!
おれがんばったよ!とりあえず、つなげるだけつないだよ!」
と親指を上に立てて言ってくれた。

うそお、さっきおまわりさん「3日は覚悟しとけ」っていってたじゃなあ〜い。。。

ありがたい。
お風呂にも入れるし,とってもありがたい。
でも,少し残念そうな娘と同じような気持ちの私。

停電中はあんなに「おなかすいた〜!!!!」と騒いでいた娘が
ぴたっと騒がなくなった。

嵐がさってしまいました。

ちゃんちゃん。
[PR]
by hana20031997 | 2008-10-14 12:13 | ご飯

Pumpkin Tree

d0041050_2435817.jpg

スーパーの切り花コーナをふっと見て見つけた
このパンプキンツリー。
正月のお団子が枝についている物のよう。
「偽物?作り物?」と覗き込んでみると
ちゃんと本物。
木に着いている。
カボチャの形の実。
検索してみたらちゃんと切り花を売るサイトで売っていました。
茄子の仲間のようですが
食べる事はすすめないと書かれています。
だろうなあ。

Stevens and Son Wholesale Florist


ハロウィンの時期なので
菊の花の鉢植えやら、
ゴロンゴロンとしたカボチャがたくさん売られています。
紅葉も始まり、街が暖色に色づかれているこのごろです。
[PR]
by hana20031997 | 2008-10-13 02:51 | 生活

祖母の事,書いてみてます。

d0041050_14394538.jpg

ハーイと,手を挙げた様なフキノトウ。
実家でこの春撮って来た写真です。

他界してしまっているのですが
ここの事、なんだかぽつぽつ思い出すので
祖母の事のブログを別に作りました。
少し溜まったのでお知らせです。

みやの教え
脈絡も唐突もないブログです。
よかったら読んで下さい。

なんで,そんな気になったのか。
この家の台所から見える景色が
少し実家に似ているせいかな。
[PR]
by hana20031997 | 2008-10-12 14:57 | 生活

日本食”品”ブーム

d0041050_14165052.jpg

NYの有名レストランのメニューに
”Shitake""Wsabi""Dashi"という単語が見られるのも
珍しくなくなっているこのごろ。
英語訳せずに、日本語のままメニューの説明に乗せるのが通らしく。
先月はマンハッタンで業者さん専用の日本食材フェアも開かれていました。
豆腐や醤油はもうかなり生活に密着した食材になっているのですが
意外とパン粉(PANKOと書いて売っています)
などの元々アメリカにもあった食材でも
日本のものはひと味違うぞ,という感じで扱われている事もあります。
普通の街のスーパーに,普通に日本食品コーナーがあって。
まだまだ日本でのイタリアンの食材や中華の食材の様なキャパはないけれど
日本食がレストランで食べるものから
家庭で調理するものへ広がっているようです。
みそ汁が好きな人が意外と多い。
日本食材屋さんにも去年より明らかにアメリカ人の出入りが多く見られます。

レストラン関係でも
中華デリが無くなったかと思えば、そこにお寿司屋さんが出来て
握っている人は,この間までフライパン降っていた中国人だったり。
以前は敬遠されていたラーメンのカンスイやスープも
日本のものそのままの味のものが受け入れられ
マンハッタンに何件もラーメン屋さんが見られるように。

と、何となくNY情報ブログっぽく書いてみました。
何が言いたかったかというと。。。。
日本もまだまだ「珍しい国」だったのだなあ、と。
ここアメリカでは。
[PR]
by hana20031997 | 2008-10-12 14:36 | 生活

秋の雲

d0041050_1281297.jpg

 暑かった夏がつい昨日のようなのに
気がつけば、もう10月。

冷たい風の吹く元を見上げると
高く高く鱗雲がしゃんとして並んでいました。

NYの秋の空にも
日本の秋の空と同じ雲。
[PR]
by hana20031997 | 2008-10-04 12:13 | ふと思う