<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春を見つけました

d0041050_1402724.jpg

NYの明日の気温は最高でも13度。
まだ、肌寒い日もある3月の終わり。
でも、ここの所毎晩の様に降る雨が
冬の間に乾燥した街を潤して
ちょうど、木や草花に水をあげている様。

散歩で見つけた枯れ葉の中のドングリ。
これも又春の芽吹きなのですね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]
by hana20031997 | 2009-03-30 14:08 | 生活

マリネードソース

d0041050_9575385.jpg


お土産候補カテゴラリー第一弾。
マリネードソーズを紹介します。


アメリカに日本食や中華料理や韓国料理がどんなに普及しても
根強く、根深く、いつもいつもきっとある
マリネ(酢漬け)する調理法、イタリアン。
野菜を漬ける物もありますが
アメリカですと、生の肉を漬けて焼くものが多いようです。
酸で肉が柔らかくなり
味もついているのでお手軽。

各家庭のレシピもありますが
瓶詰めのソースも豊富。

私も,試しに今日行ったスーパーで買ってみました。
このソースにドライトマトのみじん切りと、ケパーのみじん切り
レモンの果汁を混ぜて鶏肉に漬けて焼く様に書いてありました。
結構お手軽じゃないじゃない。。。と思いましたが
鶏肉と、ついでに鴨も漬けてみまいた。

漬けている間に、ジャガイモでニョッキと
バジルと胡桃を砕いてレモン汁とオリーブオイル、
パルメザンチーズでソースを作りました。
モツァレラチーズとトマトのサラダを添えて。


*美味しかったけど、瓶物はお土産には重いかな。。。。

d0041050_10334132.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by hana20031997 | 2009-03-29 10:33 | お土産候補

春が届きました

d0041050_4301393.jpg

「一か八か、で送ってみたわ」と母。

毎年、庭で採れるフキノトウ。
雪を掘り起こして見つけ出すのが楽しみで。
私はフキノトウに関しては何故か感働きがよく
山の様に抱えて帰り
「まだそんなにあったの??」と言われるのが又楽しみで。

毎年、春のそのころには実家に帰っていました。
昨年は春に一時帰国してたので
娘と、ふきのとうやヨモギの新芽を探して歩きました。

今年は,春に帰って来れないからと
航空便で送られて来ました。
はるばる、日本からアメリカ迄。

一つも腐りもせず、いたまず
綺麗に届きました。

天婦羅にして。
未だ若いフキノトウは
柔らかく,ほろ苦く

雪の下にさす柔らかな春の日の味がしました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
[PR]
by hana20031997 | 2009-03-28 04:38 | ご飯

春休み

d0041050_13341542.jpg

宿題が無くて
予定が無くて
自分が今何年生なのか聞かれて困る
春休み。

気がつけば
娘の小学生最後の春休み。

娘の同級生のパパ(アメリカ人)が先日
「娘と家族旅行できるのは後数えるほどだろうから
考えて、計画しないとね」と話してくれたとき
本当だ、と思いました。

こんな、まとめて寝ても覚めても娘が側にいるのは
後何回なのか。
ほとんど私の作った食べ物だけで
娘の体が出来ている事が当たり前でなくなるのも
そう、遠い話ではないのですね。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by hana20031997 | 2009-03-22 13:49 | 生活

戦うのは自分

d0041050_1381252.jpg

今更なにいってるの、と言われそうですが
インターネットの普及で
どこにいても日本のテレビ番組を見ることができます。

ずーっと前は、日本でビデオに撮ってもらって
それを海外迄郵送してもらって
たまに,へし折れたビデオが届いたりして。
届くのを楽しみにする,というのも又良い物でしたが。

私がいつもお世話になっているサイトは
気ままにYoutube
速いと、日本で放送された12時間後くらいには同じ物を見ることができます。

火曜に最終回を終えた「メイちゃんの執事」。
ストーリーは別として
水島ヒロくん見たさで楽しみに見ていました。

昨晩は最終回を見てからねました。

で、夢にみました。

水島くんどころが榮倉奈々ちゃんも
誰も出て来ませんでしたが
デュエロしていました。
自分が。

代わりに戦ってくれる執事さんはいなくて
「The フェルトの人形制限時間内に何体作れるか、対戦」
を、自分で戦っていました。

恥ずかしいのは
あの学園の制服の三段ティアードスカートを
はいていた様な気がすること。

自分の事なら
自分で戦う方が性に合う。

ドラマを見てない方は、意味が分からない内容ですね。
すみません。

もうすぐ、イースターです。
春の日差しが、体を動かしてくれます。
[PR]
by hana20031997 | 2009-03-19 01:58 | ふと思う

初恋の人からの手紙

知り合いのブログで紹介していて
面白そうだったので、私もやってみました。
性格判断のような占いです。
......................................................................................................................................
初恋の人からhanaさんへお手紙が届きました。

hana、元気?
今でも血液型で性格が決まると思い込んでいますか?本気でB型はマイペースだと言っていたhanaがなつかしいです。

別れたくないおれに、hanaが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と言いつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう26年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。hanaに名前が似てる犬がいて、ふとなつかしくなったから、たまには思いついたままに何か書いてみようと思っただけ。ふふ。

今思うと、うちらの恋愛ってひどかったなぁと思います(汗)。あのころおれはわりと嫉妬深くて、男子とよく話すhanaにいつも文句を言っていたけれど、hanaは平気で「だったら女子に頼んでおくから自由に話せばいいでしょ」とおれに言い返していましたね。hanaの言うことはいつも正論すぎて、黙らされたのをよく覚えています。

そういえばhanaにとって初恋の相手がおれだったのかな?最初のころのhanaは、なんだかプライドだけは高いわりに、緊張気味だったような気がします。そろそろ男慣れしたころでしょうか?

付き合い始めのころ、hanaは平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。

全体的に言えば、おれはhanaと付き合えてよかったと思っています。だいぶ自由人なhanaに疲れたところはあったけど、おかげでかなり精神力が鍛えられました。

いろいろ書いたけど、おれはhanaが大好きでした。これからもhanaらしさを大切に、そして当時のように黒柳徹子のモノマネをみんなに披露しながら(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 右肩の関節を外す芸、また見せてください。
......................................................................................................................................


「初恋の人からの手紙」
こちらから診断できます。

どうかな〜。
なんか、思い当たる様な台詞もある様な、ないような。
でも、一体誰?(笑
[PR]
by hana20031997 | 2009-03-06 12:22 | 占い

Jacques Torres Chocolate 大好きな丸いチョコレート

d0041050_11583936.jpg

日本へのお土産にもお勧めされているJacques Torres Chocolate(ジャックトーレス)のチョコレート。
マイルドで繊細な味わいで、日本人の口にも良く合います。
マンハッタンに2件。ブルックリンに1件お店があります。
お店によって多少広さや内装が違いますが
小さなカフェスペースで美味しいホットチョコレートも頂けます。
d0041050_1222230.jpg

私は、マカダミアナッツの入ったこのまあるいチョコレートが大好き。
いつも、あっという間に沢山食べてしまうのですが
不思議と胸焼けがしないのです。
d0041050_1233649.jpg

今度帰るときは、これをお土産にしますね。


d0041050_1235916.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2009-03-06 12:05 | お買い物