<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お祝いにブリザードフラワーを

d0041050_1975226.jpg

20年来の友人から先日
「入籍しました」というメールをもらいました。
おめでたも重なったこともあり
お式などはしない、ということで。
別の友人と一緒に、ではお花だけでも送りましょうと。
折角だから、暫く飾れる物が良いのでは、ということで
ブリザードフラワーにすることにしました。

今年からブリザードフラワーのお教室を始めている
お友達の
あっこさんにお願いすることにしました。
彼女は、女性らしく、とてもセンスが良いのです。

「結婚のお祝いで」とお願いしましたら、
ブーケをイメージしたこんな可愛らしいトピアリーを作ってくれました。

私の周りは、今「再婚ブーム」です。
流行っている訳ではないのですが
なんだかとても多いのです。
まだまだ、老後の算段などするのははやいのかな。
[PR]
by hana20031997 | 2010-05-26 19:16 | お買い物

いろんなところで、いろんなこと

d0041050_2111186.jpg

GWに実家にいる間に
農作業の手伝いをして来ました。
家の周りは畑なのです。
この丸太に、ドリルで穴を沢山あけてそこにキノコの胞子を打ち込む作業。
橅の木のこの丸太は、切り出されたばかりで水分も含み
なかかな重いのです。
昔は父親一人でも難なくやっていたのですが
寄る年並には逆らえず。

子供の頃は、春の週末はお手伝いだらけで
家族で、何かを植えたり片付けたり。
連休だからといって特別どこかに出掛けた記憶もなく。
それどころか、高校を卒業する迄
この狭い地域からほとんど出たことがなかった位です。
それが、今は東京からNYに行って掃除して
戻って来たら新潟で農作業して。
あっちいったり、こっちいったり。
どこが本当の自分の家なのか良くわからない感じで。

d0041050_21191559.jpg

実家の縁側から、NYにいる主人にスカイプで畑の様子を見せながら
鉄腕アトムの世界だわ、と思ったり。
[PR]
by hana20031997 | 2010-05-10 21:20 | 生活

田舎生活

d0041050_21201275.jpg

子供の頃、春になると
必ず目にはいる花がありました。
雪が溶けると丁度現れるその花に
私たち兄弟は勝手に「雪割草」という名前を付けていました。
アニメの「ハイジ」がヤギに食べさせたくて
必死にその花を探しているシーンをテレビで見たからです。
その花ではありませんが。
これが、私たち兄弟の「雪割草」です。
母親に言ったら正式な名前を教えてくれましたが
家に帰る前に忘れてしまいました。
そんな物です。

娘が小さな頃、つい最近迄は
実家の田舎さ具合も、子供ながらに喜んでくれていたのですが
嫌な年頃ですね、思春期、10代、お年頃。
「ひまだ、すること無い、助けて」
と友達にメール。
自分もそうだったので、面と向かって言わないだけ大人かな、と
むかっとしながら、ぐっとこらえ。

人を待つ、人恋しい人はゆっくりと時間を過ごし
贅沢に人との出会いの時間を湯水のように沸き出せる人は忙しい。
そんな様子を中間の立場で見ている私は
切ないな、と思うだけで。

実家の田舎に、春に訪れることができたのは何年かぶりで
本当に嬉しかった。
毎日晴れで、それも、本当に嬉しかった。
春の草も、いつもより寒かった春のせいで遅く生えてくれて
それをせっせと積む私を母は「好きだねえ」と。

春の野生の三つ葉や、出たてのヨモギ。
子供の頃から四季の楽しみとして来た物は
細胞にでも刻まれているのでしょうか。

せっせ、せっせ、と
そんな効果音がぴったりだと、自分自身に。
d0041050_21364455.jpg
d0041050_21365715.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2010-05-07 21:37 | 生活