<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大江戸骨董市in代々木公園

今日の東京は、爽やかな、この時期らしいよいお天気でした。
散歩がてら、代々木公園で開かれていた『大江戸骨董市in代々木公園』まで
足を伸ばしてみました。

折角のお天気なので、バスで行くことに。
最寄りのバス停から、大きな通りを挟んで、反対側をまっすぐ見ることが出来ます。
この数年間で、すっかりビルが立ち並んでしまった私の住む町では
見通しがよいのは,とても珍しいことです。

その通りに、小さな雑貨屋さんがあります。
可愛らしい一戸建てで、オーストラリア人のおばさんが
自分で選んだ可愛いミニチュアや、小物を売っていました。
「これは何ですか?」と聞いたときの、丁寧で優しい説明が大好きで
以前は気持ちが疲れたときなど、時折のぞきにいっていたものでした。

帰国して、お店の前を通ったとき、営業している風ではありませんでした。
バス停から、すうっと伸びた直線上で、そのお店の場所を眺めながら、
もう、おばさんの声は、聞けないのかなあ。寂しいなあ。と、思っていたとき

一人の外国人のご夫人がバス停で私の隣に立ちました。
びっくり。
思わず、「あそこでお店をされていた方ですよね?」
とお店の方向を指差しながら話しかけてしまいました。

「うちで何を買ってくれた方でしたか?」と聞かれ
「小さな、小さな編みぐるみの熊ちゃんを譲って頂きました。今,ちょうどそのときのことを思い出していたところだったのですよ」と、答えると
「ああ,あの,ネイルをしていた人ね」と。
私は何時も、ネイルの道具を大きな鞄に入れて移動していたので、
お店のものを壊すと行けないからと、玄関におかせて頂いていたのです。

覚えていてくれて嬉しかった。
又会えて、ほんとに嬉しかった。
それからバスが来るまで、それからバスが来ても,バスの中でも
いろんな話を聞かせてもらいました。
震災で、お店を閉じたこと。
今でもミニチュアが大好きで、ドールハウスを作っていること。

なにせ、目的地が一緒だったので、楽しい道中でした。

代々木公園に着くと、彼女は集めているミニチュアを探しに
私は、写真を撮ることと、ずっと探している
大きなすり鉢を探しに。

いいお天気の、嬉しい再会が出来た
気持ちのよい一日でした。

骨董市は、ほか同様、古道具の中に、気に入ったものが一つでもあれば幸運、という風。

残念ながら、すり鉢には今日も出会えず。

気長に探すことにします。

d0041050_21583110.jpg

d0041050_220824.jpg
d0041050_220114.jpg
d0041050_21595268.jpg
d0041050_2159342.jpg
d0041050_21592235.jpg

[PR]
by hana20031997 | 2013-04-29 22:33 | お出かけ

帰国後1年になりました。

d0041050_15231465.jpg

裏庭でリスが飛び回るのを見つつ
ちょっと広すぎるキッチンで料理をしていたアメリカ生活が終わって
もうすぐ一年になります。

慌ただしかった様な、暇だった様な
不思議な一年でした。

以前のイギリス赴任の時と違うのは、
インターネットの普及で、離れた友達とも交流を続けるのが容易になっている事。

どうしている、こうしている。
楽しかった、嬉しかった、心配事があったり、悲しいことがあったり。
離れがたいと思った人と、繋がっていられるのは,とても嬉しい事。

d0041050_15334674.jpg

猫がきました。
昨年の11月です。
ノルウェージャンフォレストキャットの雌の三毛猫。
ミケちゃんです。
大きくなる種類で、3年くらいかけて10kg位迄に成長するようです。
人なつこくて、甘えん坊です。
主人には,たまに「内の犬」と言われています。

d0041050_15384512.jpg

相変わらず、お菓子は作っています。
そして,相変わらず、自分では食べませんが。

d0041050_15394851.jpg

お花も、変わらず飾っています。
ただ,ミケがいたずらするので、玄関と、水回りのみ。
リビングは、鉢植えもありません。
猫って,花を食べるんですね。

d0041050_15423189.jpg

マンションのリビングの窓からは、アメリカの様に空は見えません。
帰国してみたら、更に高いビルが増えていました。
それでも,幸いな事に、中庭がいつも綺麗に手入れされ
趣味よく色が揃えられた花が主張し過ぎずに咲いており、
木々が葉を付けて緑を見せてくれます。
私が住んでいるマンションの建設コンセプトは「NY」だったと。
小さいけれど、東京で私が気に入っている場所の一つです。

お正月より、4月の方が、気分新たになるのは,新学期の癖でしょうか。
だとしたら,アメリカ人は9月なのかしら,この感覚。
確かめた事無かったなあ。

今日は、ゴミを沢山捨てて、パソコンの中の写真の整理をしました。
後は、コートをクリーニングに出して、
明日は仕事です。
[PR]
by hana20031997 | 2013-04-03 15:52 | 生活